技術者・技術ビザについて

 

技術ビザとは、技術者やエンジニア、プログラマーなどの技術系の仕事を日本で行うためのビザです。
技術ビザの「技術」とは、入管法では日本の公私の機関との契約に基づいて行う理学、

工学その他の自然科学の分野に属する技術または知識を要する業務に従事する活動と規定されています。

海外の外国人を、技術者・エンジニア・プログラマーなどで雇用する場合、

技術職などで企業に就職した留学生の在留資格変更の変更などの場合が挙げられます

 

技術ビザ取得基準

 

① 当該業務において10年以上の実務経験を有する者(高等学校などで専攻した学習期間を含む)

 

② 当該業務において必要とされる知識及び実務を専攻する大学若しくは同等の学校を卒業して

   知識を習得している者

③ 日本人従業員と同等以上の報酬を受け取ること

 

リンクされたページアウト